WordPressへのTwitterタイムラインの埋め込み

Twitterアカウントを取得したので、ウィジェットに埋め込んでみた。その一部始終。

Twitterの設定からコードを作成する

  1. まず、Twitterの設定画面を開く。もちろんパソコンで。
    すごい分かりにくいけど、上部メニューのアイコンをクリックしたらプルダウンメニューが開くので、「設定」をクリックする。
    Twitterの設定メニュー開く場所
  2. 設定画面を開いたら今後は左メニューの下らへんにある「ウィジェット」をクリックする。
    左メニューのウィジェット
  3. ウィジェット設定画面が開いたら「新規作成」をクリックする。
    ウィジェットの新規作成ボタン
  4. デフォルトのままでもいいし、こだわってカスタマイズしてもいいので、終わったら「ウィジェットを作成」っていう青いボタンを押す。
    ウィジェットの新規作成画面
    ちなみに「高さ」しか指定できないが、横幅は埋め込み先に応じて良い感じになってくれる。
  5. 作成すると埋め込みコードが表示されるのでコピーしておく。
    Twitter埋め込みコード

次はWordPress側の設定。

WordPressの設定からサイドバーにTwitterタイムラインを埋め込む

  1. ログインして左メニューの「外観」→「ウィジェット」を選択する。
    WordPressメニュー外観ウィジェット
  2. 数あるアイテムから「テキスト」をクリックして「サイドバー」(任意)を選んで「ウィジェットを追加」ボタンをクリックする。
    テキストウィジェットの追加
  3. 内容入力画面が表示されるので「内容」欄にTwitterで作成したコードを貼り付けて「保存」する。
    テキストウィジェットの編集

結果

サイドバーに埋め込み完了。

サイドバーに表示されるTwitterタイムライン

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です