Amazonで注文した商品が宅配ボックスに…でも不在票が入ってなかった…

Amazonで注文した商品が届いたのに不在票が入っていなかった

Amazonで注文した商品のステータスが「配達しました」になっていた。

確認したのが仕事中だったので、帰宅後、ポストを確認すると、いつも入っているはずの不在票が見当たらない…。

(あれ?もしかして配送業者の人が入れ忘れた?)

暗証番号式の宅配ボックスなので、暗証番号が分からないと開けられない…。
そもそも複数ある宅配ボックスのどれに入っているか分からない…。

以前も同様の出来事があって、その時は配送業者に連絡して解決できたが、今回は注文履歴から配送業者が分からない…
宅配ボックスに荷物はある…が、連絡票が入っていない | Output48

もはや管理会社に連絡して開けてもらうしかないのかなーと思いながら、なんとなくTwitterに呟いたところ…

TwitterでAmazonの荷物について呟いたら

なんとAmazonから返信が…!!!

Amazonから返信が…!

え…何これ凄い!
おそらく「Amazon」に関するツイートをクロールしてサポートが必要なものに自動応答かサポート担当が対応してるのかな。

そのままTwitterでやり取りすると、最終的にサポートURLが送られてきた。

AmazonからTwitterでサポート窓口のURLが

Amazonカスタマーサービス チャット
Amazon – カスタマーサービスに連絡
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/contact-us

チャットでのサポートがピックアップされていたので、チャットで問い合わせてみた。

自動応答メッセージにいくつか答えると、担当者の方からのサポートを受けることが出来た。

Amazonカスタマーサポート チャットで解決!

こんな感じであっという間に解決!!!
Amazonすごいな…まさかTwitterで呟いただけでここまでサポートしてくれるとは…

Amazonのサービスはどんどん進化してるなぁと感心した出来事でした。

不在票について考察

今回、不在票については、そもそも入ってなかったのが正しいと思われる。

というのも配達完了メールに、ちゃんと宅配ボックス情報が書いてあったからだ。

もしかしたら、コロナの影響で不在票も極力入れないようになっているのかもしれない。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください