【C#】DateTime型にNullを入れる(Nullable)

DateTime型はそのままではNullを格納できない。

Nullを格納する場合は、Null許容型(Nullable)で宣言しておけばよい。

Null許容型(Nullable)の宣言

Null許容型の宣言方法は以下の通り。

DateTime? dt;
dt = null;

型名の後にハテナマーク(クエスチョンマーク)を付けることで、Null許容型として宣言することができる。

Tera Termでセキュリティ警告を消す方法

Tera Term アイコン
©TeraTerm Project

フリーのターミナルエミュレータ「Tera Term」を使って、サーバーにSSH接続すると、毎回出てくるセキュリティ警告がうっとおしいので、出さないようにする。

“Tera Termでセキュリティ警告を消す方法”の続きを読む

Visual Studio 2015 + GitLab でバージョン管理(4/4):チームで運用するために

Visual Studio 2015で開発しているプロジェクトのバージョン管理に、GitLabを使用する場合のメモ。

“Visual Studio 2015 + GitLab でバージョン管理(4/4):チームで運用するために”の続きを読む

502 Whoops, GitLab is taking too much time to respond.

502 Whoops, GitLab is taking too much time to respond.

GitLabのダッシュボードにアクセスすると、上のエラーメッセージが表示されて、アクセスできなくなった。

サーバー(Raspberry Pi)を再起動しても復旧しなかったので、各種アップデートを実行して、GitLabの設定更新を流したら直った。

$ sudo gitlab-ctl reconfigure

もし今後、上記で復旧できなかったら、ポート変更とかメモリ増設とかで解決されてる方もいたので、そっちを試す。

Visual Studio 2015 + GitLab でバージョン管理(3/4):Visual Studio & GitLab リポジトリの同期

Visual Studio 2015で開発しているプロジェクトのバージョン管理に、GitLabを使用する場合のメモ。

“Visual Studio 2015 + GitLab でバージョン管理(3/4):Visual Studio & GitLab リポジトリの同期”の続きを読む