USBメモリからブート(BOOT)できない

USBメモリイメージ

OSインストール時に、USBメモリから起動しようとしたら、ちょっと手間取ったので対処法をメモ。

USBメモリからブート(BOOT)するまで

環境

  • NEC製のノートPC
  • Windows 10 64bit OSのインストール用USB
    (メディア作成ツールで作成)

問題発生~解決までの手順

まず行った手順は以下の通り。

  1. パソコンを起動し、NECのロゴが表示されている時に、F2ボタンを押して、BIOS画面に。

  2. BOOTメニューから、ブート順序をUSB優先に変更。

  3. 設定を保存してBIOS画面を閉じて再起動。

あれ?OSインストール画面にならずに、OSが立ち上がる。
USBメモリが認識されてない?

いろいろ設定をいじった結果、以下の設定を変更することで無事USBからブートできた。

USBレガシー機能

「詳細(Advanced)」メニューから、「USBレガシー機能」の設定を以下のように変更。

FD/CD → Enable

無事ブート出来たら、一応、デフォルトの設定に戻すのをお忘れなく。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です