Linux OS でファイルの文字コードを確認するコマンド

Linux系OSで、ファイルの文字コード(エンコード)を確認したいときのコマンド。

# file -i [ファイル名]

たとえば、カレントディレクトリにあるabc.phpの文字コードを確認したい場合、

# file -i abc.php
abc.php: text/x-php; charset=utf-8

こんな感じで文字コードが表示される。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のPG・SEを経て、独立。 現在はとある企業のCTOと、変な名前の会社の社長をしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください