GPD MicroPCのSSD換装をVICTORINOXマルチツール使ってやってみた!

なんかうるさいタイトルになってしまったけど、やりたいことが2個あったので仕方なし!

  1. GPD MicroPC」のSSDを換装してストレージ容量を増やす!
  2. VICTORINOX(ビクトリノックス)サイバーツール L」の使い心地を調べる!

それぞれ記事になるレベルだけど、なんかもう…面倒なので1記事にまとめる。

今回使う製品紹介

GPD MicroPC

作業用PCを持ち運ぶことが多いので、小さくて軽いやつを探していた時に見つけたやつ。

この大きさでRS-232Cも付いていたのが購入決めたポイント。

ただ、ストレージが128GBとちょっと少ないのが難点…
仕事の都合上、仮想環境をいくつも使うので、今のままだとちょっと物足りない…。

VICTORINOX(ビクトリノックス)サイバーツール L

今回使ったマルチツールはこちら。

マルチツールで有名なVICTORINOX電子業界向けエディション。
まさにこれからやる作業のためのマルチツール!

SSD換装用に買ったやつ

以下の記事を参考に揃えました。
情報有難うございます!

「GPD MicroPC」の SSD換装方法を徹底解説!リカバリイメージを使って簡単に交換してみませんか。│とんちき録
https://tonchikiroku.com/gpd-micropc-ssd-recovery/

換装するSSD(512GB)

リカバリメディア用のUSBメモリ

これで役者は揃ったぞー!!!
ではSSD換装してみましょー!!!

GPD MicroPCのSSD換装

  1. リカバリーメディアの作成
  2. プロダクトキーの取得
  3. GPD MicroPCを分解する
  4. SSDを換装する
  5. GPD MicroPCをリカバリーする

リカバリーメディアの作成

SSDを入れ替えるので、OS始めプリインストールするためのリカバリーメディアを作成する。

リカバリーメディアのデータはGPD公式サイトからダウンロードできる。

Download – Shenzhen GPD Technology Co., Ltd.
https://www.gpd.hk/download

上記ページにアクセスして、GPD MicroPCDownloadをクリックする。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成01

Windows 10のリカバリーメディアを作成するには、「GPD MicroPC Windows Firmware」のリンクをクリックする。

どうでもいいけど、Google Drive上に公開してるのね…。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成02

rarファイルがダウンロードされるので、念のためウィルススキャンしてみる。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成03

問題なし!
さて解凍してみる。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成04

中身はこんな感じ。

入っているdocxファイルはマニュアル。
リカバリーメディアの作り方も書いてある。

マニュアルに従って、USBメモリを、ファイルシステム:NTFS、ボリュームラベル:WINPEにしてフォーマットする。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成05

フォーマットが完了したら、解凍したフォルダの中に入っているファイルをコピーする。
docxファイルは不要なのでコピーしなくてよい。

GPD MicroPC リカバリーメディア作成06

これでリカバリーメディアは完成!!

プロダクトキーの取得

注意!
上記で作成したリカバリーメディアでWindowsをインストールすると、ライセンス認証が外れてしまったので、リカバリー前に元のプロダクトキーを調べておくのがおススメ!

箱や取扱説明書にWindowsのプロダクトキーが書いてあるなら、それでよし。

プロダクトキーが見つからなければ、以下を参考に、プロダクトキーを取得しておく。
Windows10 プロダクトキーを調べる方法

GPD MicroPCを分解する

GPD MicroPCを分解する01

ついにVICTORINOXマルチツールの出番!

SSD換装するために、GPD MicroPCをVICTORINOXマルチツールで分解してみる。

GPD MicroPCを分解する02

GPD MicroPCをひっくり返して、裏にあるネジを外す。

GPD MicroPCを分解する03

よし、精密ドライバーは…と

VICTRINOXサイバーツール01

どれだ…

VICTRINOXサイバーツール02

どれもネジ穴には大きいな…もっと小さいの…は…

VICTRINOXサイバーツール03

あれ…?

VICTRINOXサイバーツール04

…精密ドライバーの+(プラス)がない…

VICTRINOXサイバーツール05

眼鏡ドライバーという、極小の-(マイナス)ドライバーはあるけど、ネジ穴潰れそうだしなぁ…

…え?

企画倒れ?

GPD MicroPCを分解する04

おとなしくガチ目の精密ドライバー使ってネジを開けることに。

本体裏側のネジは2.0mmプラスでした。

GPD MicroPCを分解する05

左:VICTORINOX 最小プラスドライバー
右:VICTORINOX 眼鏡ドライバー(マイナス)

眼鏡ドライバーなら、ギリギリなんとか外せそうだけど、結構固めに締まってるのでネジ穴潰れる可能性大…いや、これは私の腕が悪いんだ、きっと。
VICTORINOXは悪くない。

GPD MicroPCを分解する06

ちなみに、VICTORINOX のその名も精密ドライバーとの比較。
勝負にならん…orz

さて、気を取り直して本体カバーを外していくぞ!

いろんな方が言うように、このカバー外すの超ムズイ…

ピック型オープナーか、そのまんまギターのピックが適しているらしいけど、ちょうど手元にない…

高校時代にストラトもどきのギターを中古で買った時についてきたピックがどこかにあったと思って、思い出箱(段ボール)漁ったけど見つからず…

GPD MicroPCを分解する07

(。´・ω・)ん?

GPD MicroPCを分解する08

VICTORINOXがあるやないか!!!

GPD MicroPCを分解する09

とりあえずセオリー通りに、LANポート側の隙間に差し込んで…

GPD MicroPCを分解する10

グリグリ…パキッ!(ツメが外れる音)…グリグリグリ…パキッ!

GPD MicroPCを分解する11

あと少し…!!!

GPD MicroPCを分解する12

外れたぁぁあああああああああ!!!!!!

GPD MicroPCを分解する13

ただVICTORINOXの攻撃力が高すぎてケースが少し傷んじゃった…

いや、これは私の腕が悪いせい…そう…私の腕が…もにゃもにゃ…

こんな外れにくいカバーのツメは一体どうなっとるんや?とチェックしてみる。

GPD MicroPCを分解する13
カバー側
GPD MicroPCを分解する14
本体側

ふむ、中の構造が分かれば次以降はもっと上手くやれるだろう。

SSDを換装する

ここまで来たらやっとSSD換装…!長かった…orz

ちなみ、SSDはここにあります↓

GPD MicroPCのSSDを換装する01

止めてあるネジ(ちなみに、こっちのネジは1.5mmプラス)を外すと、SSDが起き上がる。

GPD MicroPCのSSDを換装する02

立った…!SSDが立ったわ!
(ブログ執筆時、AM3時のため深夜のテンションです)

GPD MicroPCのSSDを換装する03

新しく取り付ける512GBのSSDを…

GPD MicroPCのSSDを換装する04

挿し替えて…

GPD MicroPCのSSDを換装する05

ネジを止め直したら完了!

GPD MicroPCのSSDを換装する06

あとは外した時の逆順。
RS-232C側からパチパチとカバーを閉じて行って終わり!

お疲れさまでした!!!

GPD MicroPCをリカバリーする

お疲れさまでしたちゃう…まだソフト面が終わってない…

ということで、最初に作ったリカバリーメディアを使って、リカバリーをする。

マニュアルには、リカバリーする前に、本体の充電が20%以上あることを確認せいと書いてあったので、充電はバッチリしてますぞ!

リカバリーメディアを挿して、電源ON!

GPD MicroPCのリカバリー01

GPDのロゴが出たところで、F7キーを押す。

GPD MicroPCのリカバリー02

Boot Menuが開いたら、JetFlashTranscend 32GB 1100, Partition 1を選択してENTER
(他のUSBメモリを使用している場合は変わる。要はUSBメモリからの起動を選択する)

GPD MicroPCのリカバリー03

リカバリーが開始し、10分~15分くらい待つ。

GPD MicroPCのリカバリー04

Windows画面が開いたら、「System Preparation Tool 3.14」ウィンドウは閉じて、「Clean_OOBE」バッチを実行する。

自動でシャットダウンするので、リカバリーメディアを抜いて、再度電源を入れる。

GPD MicroPCのリカバリー05

Windowsの初期設定画面から起動するので、あとは画面の指示に従って進めるだけ。

SSD換装完了!

GPD MicroPC SSD換装完了!

これで、SSD 128GB → 512GB への換装が完了しました!!!
マジでめっちゃ時間かかった…(記事書きながらだけど)

※ もし、Windowsのライセンス認証がされていない場合、取得したプロダクトキーで認証すること!

まとめ

VICTORINOXサイバーツールはGPD MicroPCの分解に使えない!

おもっくそ企画倒れでした。

でもどっちも大事にします。

ちなみに今回一番活躍したやつ↓

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のPG・SEを経て、独立。 現在はとある企業のCTOと、変な名前の会社の社長をしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください