1つの無線マウスを2台のPCで使ってみた

マウスが2個ある机の状態

これまで、仕事でWindowsとMac両方使う時、机の上にモニタ・キーボード・マウスを2個ずつ置いてやっていた。

机の上はごっちゃになるし、たまにマウスを間違えて操作したい方じゃない方を操作したりと、微妙なストレスを感じていたので、複数のパソコンで同時に使えるデバイスを探すことにした。

環境はデスクトップとノートだったので、キーボードは間違えなかったし、そもそもノートはどうしようもないので、マウスを共有デバイスにすることに。
いろいろ探した結果、候補は以下の○つ。

ELECOM Bluetooth3.0マウス 5ボタン 9台切替 IR ブラック M-NV1BRBK

(Amazon)

最初に見つけたのがコレ。
なんとスイッチ切り替えすることで9台のデバイスで使えるらしい。

うん、9台か…。
そんなに使わないし、却下かな
値段もちょっとお高いし。

エレコム BlueLEDマウス/握りの極み/S/Bluetooth/ブラック

(Amazon)

で、次に見つけたのがコレ。
スイッチ切り替えで、2台のパソコンが操作できるとのこと。

うん、これだ。値段もちょうどいいし。

早速使ってみた

マウスを1個にした状態

うん、机がスッキリした。
で、使い勝手の方は…

うーん、正直思ったほどストレス減らなかった

スイッチ切り替えると認識するまでに1秒くらいかかるし、スイッチを切り替え忘れて違う方を操作しちゃったりするプチストレス要因はそのまま継続だし、期待したほどの効果は出なかったかなーって感じ。

でもまぁ机の上がキレイになったのは嬉しい。
あと、スイッチ切り替えの操作が今までのマウスにない感覚でちょっとカッコいい。

机の上を片付けたくて、気の長い人にはおススメできるかな。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です