【Docker】WSL2 → Hyper-Vへの切り替え

Docker Desktop for Windows

Docker Desktop for WindowsでWSL2に切り替えた後、Hyper-Vに戻す方法。

WSL2に切り替えた後問題が…

Docker Desktop for WindowsがWSL2に対応し、さっそく切り替えたものの、切り替え前に使っていた環境で問題が発生した場合、ひとまずHyper-V起動に戻したいところ。

以下の手順で簡単にHyper-Vに切り替えることができる。

WSL2 → Hyper-Vへ切り替える方法

  1. Docker Desktop for Windowsの「Settings」を起動する

    Docker Desktop for Windows - Settingsを選択

  2. Settingsから「Use WSL 2 based engine」のチェックを外す

    Docker Desktop for Windows Settingsから「Use the WSL 2 based engine」を選択する

  3. Dockerを再起動する

    Docker - Apply & Restart

これでWSL2 → Hyper-Vへ切り替えは完了。

逆にHyper-V → WSL2に変更したい場合は、上記手順を逆に行えばよい。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください