【Outlook 2016】データ移行方法

PCがぶっ壊れたので、修理に出すため、いろいろバックアップしてたうちのひとつ。

Outlook 2016のメールデータの保存場所および移行方法をメモ。

メールデータの保存場所

Outlook 2016 のメールデータ(pstファイル)の保存場所の確認方法は以下の通り。

  1. 上部メニューの「ファイル」をクリック
    Outlook 2016 データファイルの保存場所01

  2. アカウント設定」をクリック
    Outlook 2016 データファイルの保存場所02

  3. プルダウンが表示されるので「アカウント設定」をクリック
    Outlook 2016 データファイルの保存場所03

  4. アカウント設定画面で、「データファイル」タブを選択
    Outlook 2016 データファイルの保存場所04

  5. アカウント名とデータファイルの場所が表示される
    Outlook 2016 データファイルの保存場所05

  6. アカウントを選択して「ファイルの場所を開く」をクリックすると、エクスプローラで実ファイルの保存場所を開くことができる
    Outlook 2016 データファイルの保存場所06

    Outlook 2016 データファイルの保存場所07

デフォルトでは、以下の場所に保存されている。

C:\Users\[ユーザー]\Documents\Outlook ファイル

メールデータのエクスポート

Outlook 2016 には、メールデータのエクスポート機能もある。
以下の手順でデータファイルを出力することができる。

  1. 上部メニューの「ファイル」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート01

  2. 開く/エクスポート」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート02

  3. インポート/エクスポート」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート03

  4. ウィザード画面で「ファイルにエクスポート」を選択して「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート04

  5. Outlook データファイル」を選択して「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート05

  6. アカウントのメールデータすべてをエクスポートするにはアカウント名を選択し、「サブフォルダーを含む」にチェックが入っている状態で「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート06

  7. ファイルの保存先を指定して「完了」
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート07

  8. パスワードの入力(任意)が求められる。
    パスワードを入力するとインポートする時にパスワードが必要となるので、セキュリティを気にする場合は、パスワードを設定しておく
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート08

データのインポート

上記でバックアップしたファイルを、移行先へインポートする方法。

  1. 上部メニューの「ファイル」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート01

  2. 開く/エクスポート」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート02

  3. インポート/エクスポート」をクリック
    Outlook 2016 データファイルのエクスポート03

  4. 他のプログラムまたはファイルからのインポート」を選択して「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのインポート01

  5. Outlook データファイル (.pst)」を選択して「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのインポート02

  6. 取り込むデータファイルを選択して「次へ」
    Outlook 2016 データファイルのインポート03

どちらでバックアップを取るのがよいか?

保存データを直接コピーして取得しても良いし、エクスポートしても良い。

個人的な意見としては、移行元のデータが残らない状況なら、保存データを直接コピーでいいと思う。

移行元のデータがファイルサーバ等に残る状況なら、パスワードを設定してエクスポートする方がいい。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です