【C#】DateTime型にNullを入れる(Nullable)

DateTime型はそのままではNullを格納できない。

Nullを格納する場合は、Null許容型(Nullable)で宣言しておけばよい。

Null許容型(Nullable)の宣言

Null許容型の宣言方法は以下の通り。

DateTime? dt;
dt = null;

型名の後にハテナマーク(クエスチョンマーク)を付けることで、Null許容型として宣言することができる。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です