【さくらのレンタルサーバ】迷惑メールが止まらない時の対処法

迷惑メールフィルタをすり抜けるイメージ

長年さくらインターネットのレンタルサーバを利用してきて、唯一不満を感じてる部分。

迷惑メールフィルタがしょぼい!

さくらのレンタルサーバは「SpamAssassin」というフィルタリングプログラムを使っているが、コントロールパネル上で設定できる項目が制限されていて、せいぜいドメインレベルでのブラックリスト登録くらいしかできない。

最近来る迷惑メールは不規則な文字列のドメイン名とかで来るので、これでは対応できない。

迷惑メール学習機能も、相当な期間と数を学習させたつもりだが、半分もフィルタリングされない現状。

どうしたものかと悩んでいた時に、以下の対処法を発見しました。

さくらのレンタルサーバで迷惑メールフィルタを強化する方法

まず、テキストエディタを開いて、以下の文字列を書きます。

required_score 2.5

この設定値は、さくらのデフォルトが7.0で設定されており、数字が小さいほど迷惑メールのフィルタリングが厳しくなります。

テキストファイルは以下の名前で保存します。

user_prefs

関係ないけどWindows10にしてから、拡張子なしで名前変更しても怒られなくなったのに地味に感動。

で、作ったファイルをFTPソフトでレンタルサーバにアップロードします。
場所は以下。

/home/[アカウント名]/.spamassassin/

これで完了。

効果のほどは

さくらのレンタルサーバで迷惑メールが来なくなった

今までフィルタをすり抜けてた迷惑メールが、全て迷惑メールフォルダに振り分けられるようになりました!

まぁ一部迷惑メールでないメールも振り分けられていたので、上記で「3.0」と設定したスコアを調整していこうと思います。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です