JetpackのFacebookページウィジェットの表示を日本語にする(バージョン3.9.5以降)

Jetpackプラグインイメージ

以前の記事で力ずくで日本語化したJetpackのFacebookページウィジェット。

バージョンが上がって修正箇所が少し変わったので、再度記載しておきます。

追記
3.9.5から一瞬で3.9.6に上がりましたが、修正方法は同じ。


バージョン4.0.2も同様の修正方法でオッケー。

追記
バージョン4.0.3も修正方法は同じです。

追記
バージョン4.1.1も修正方法は基本的に同じです。
比較演算子が「==」から「===」に変わってるけどどっちでもいいです。

追記
バージョン4.2.1も修正方法は同じです。

追記
バージョン4.3.1も修正方法は同じです。
いつ正式に対応されるんだろうか?

追記
バージョン4.3.2も修正方法は同じです。
修正する関数は790行目から。

追記
バージョン4.4.1も修正方法は同じです。
修正する関数は799行目から。

追記
バージョン4.5も修正方法は同じです。
修正する関数は799行目から。

“JetpackのFacebookページウィジェットの表示を日本語にする(バージョン3.9.5以降)” の続きを読む

PHP+MySQLでDBとの値の受け渡しで文字化けする

PHP×MySQLロゴ

PHP+MySQLでプログラムを組んでいる時、DBとの値の受け渡しで文字化けが発生する。
その場合の対処法。

“PHP+MySQLでDBとの値の受け渡しで文字化けする” の続きを読む

【WordPress】子テーマの作り方

子テーマイメージ

WordPressデフォルトテーマのTwenty Sixteenをカスタマイズして使ってたら、テーマのアップデートがかかったので、更新する前に子テーマを作成してカスタマイズ部分を残すことにした。

“【WordPress】子テーマの作り方” の続きを読む

WordPressで記事IDをコード内で動的に取得する方法

// 例.店舗情報という親ページ(記事ID:15)にぶら下がる全子ページを取得する
$shops_posts = new WP_Query('posts_per_page=-1&post_type=page&post_parent=15');

WordPressにて、任意の親ページにぶら下がっている子ページを取得したい時、WP_Query 関数を使ってpost_parentの引数に親ページの記事IDを指定する方法があるが、ここで記事IDを固定値で書いてしまうと、テストサーバ→本サーバなど、環境の変化に対応できなくなる。
(記事ID が環境によって違う場合)

なので、親ページの記事IDに、固定値を使わずに済むようにしてみる。

“WordPressで記事IDをコード内で動的に取得する方法” の続きを読む

単純なecho文を使う時に便利な省略形

とあるコードを解析してる時に見かけたのでメモ。
echo文はPHPで頻繁に使うコードだが、以下のように省略した書き方が出来る。

“単純なecho文を使う時に便利な省略形” の続きを読む