Raspberry Pi シャットダウンコマンド

Raspberry Pi(ラズパイ)は給電=電源ONなので、シャットダウンはコンセント抜いたらいいのか?というとそうではない。
ちゃんとシャットダウンコマンドを打って終了しないと、データが飛んだりするそうだ。

コンソールの準備

Raspberri PiにSSH接続、またはリモートデスクトップでターミナルを起動し、コンソールに以下のコマンドを入力する。

シャットダウンコマンド

sudo shutdown -h now

コマンド打った後、緑LEDが完全に消えるまでじっと待つ。

赤LEDのみ点灯状態
完全に緑LEDが消えたらコンセント抜いてOK

覚えておこう。Ф(´∀`)

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です