【Photoshop】「メモリ(RAM)が足りません」で保存できない場合の対処法

コマンド 保存を完了できません。 メモリ(RAM)が足りません。エラーメッセージ

Photoshopの絶望度MAXのエラー「メモリ(RAM)が足りません

1時間かけて作ったファイルが消失したなんて話も聞きます。

なので、エラーが出た時にファイルを守る(復元する)方法をメモ。

エラーが出たら

ファイルを保存しようとして、上記エラーが出たら、以下の手順でPhotoshopを再起動します。

  1. タスクバーを右クリックして「タスクマネージャーの起動」を選択
    タスクマネージャーの起動

  2. プロセス」タブから「Photoshop.exe」を選択して、「プロセスの終了」をクリック
    Photoshopのプロセス終了

  3. 再度Photoshopを起動すると、以下のような形で作業内容が復元される
    Photoshopの作業内容が復元される

100%このやり方で復元されるかは未確認なので、自己責任でお願いしますm(_ _)m

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です