RMSのデザイナ編集で使えないタグを使えるようにする

楽天ロゴ

楽天RMSのページデザイン編集時、<div>タグや<iframe>タグなど、使用すると警告が出て登録できないタグがある。

そういったタグを警告なしで登録できるようにする裏技があったのでメモ。

RMSで使えないタグを登録する方法

デザイナ編集画面で、そのまま<div>とか入力すると警告が出るが、末尾に全角スペースを付けたり、空要素を設定したりすることで、警告を回避して登録することができる。

例.末尾に全角スペース
<div             >
  [内容]
</div             >

全角スペースを13個つけないといけないらしいが、1個でいけるタグもあった気もする。

例.空要素(="")を指定
<ifame =""></iframe>

上記でいけなかった場合、組み合わせて以下のようにするといけるかも。

例.組み合わせバージョン
<ifame             =""></iframe             >

おそらく、RMS側の登録内容チェック処理の抜け道を利用してるんだろうけど、結構他のブログとかで書かれているところを見ると、楽天も黙認してるのかな?

いつか使えなくなる裏技かもしれないけど一応ストック。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。
ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。
ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です