Illustrator で Photoshop のトリミングをする

Photoshop の「トリミング」って便利ですよね。

カンバスサイズが実際の画像と合っていなくて、余白を消す時なんか一発です。

で、この便利機能をIllustratorでやりたい場合のやり方。

Photoshop の トリミング

Photoshop で トリミング01

こんな感じで、周りの余白を消したいなーって時に、

「イメージ」→「トリミング」→ 透明ピクセルを選択して「OK」すると、

Photoshop で トリミング02

周りの余白が消えて、ピッタリサイズの画像になります。

Photoshop で トリミング03

Illustrator で トリミング

Illustrator で、上記のPhotoshop のトリミングがしたい場合、以下のようにやります。

Illustrator で トリミング01

スタートは同じ。

「オブジェクト」→「アートボード」→「オブジェクト全体に合わせる」すると、

Illustrator で トリミング02

同じように、ピッタリサイズの画像になります。

Illustrator で トリミング03

細かい調整をしたい場合は、「アートボードツール」を選択して、手動でやります。

Illustrator で トリミング04

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です