ポケモンGOやってみた!

ポケモンGOサイトトップイメージ
引用:『Pokémon GO』公式サイト

7/22に日本で配信開始されたポケモンGO
今日早く起きたので、散歩がてら早速やってきた。

「ポケモンGO」とは

ポケモンGO公式サイトキャプチャ

『Pokémon GO』公式サイト
http://www.pokemongo.jp/

Pokémon GOは、株式会社ポケモンプロデュースのスマートフォン向けゲームアプリ。開発・販売はIngress等で知られるナイアンティック社。プロジェクトには任天堂も加わっている。対応プラットフォームはAndroidとiOS。(ウィキペディアより)

要は、GPS・VRを利用して、実際に街中を歩きながらポケモンを捕まえるアプリだ。

コンセプトを聞いた時、昔にあった「ポケットピカチュウ」というゲームを思い出した人は少なくないと思う。

ポケットピカチュウ(イメージ)
©任天堂 ポケットピカチュウ(1998年発売)
万歩計になっていて、歩いてピカチュウを育てるゲーム。
ただし、歩かずにシャイクする遊び方が世間の慣習だった(気がする)。

とりあえずポケモンGOをやってみる

早起きついでに、ポケモンGO片手に街中に繰り出してみた。

ポケモンGOの注意書き(公式サイトより)
公式サイトによる注意書き

事前に注意事項を確認。
うん、歩きスマホはいかんよ。歩きスマホは。

ポケモンGO プレイ画面
ポケモンGO プレイ画面

GPSがついてるので、こちらが歩くと地図上をプレイヤーキャラクターもテクテク歩く。

ポケモンGO/ポケモンが現れた

ポケモンが現れたらスマホが『ブルッ!』と振動。
ポケモンをタッチしたら戦闘(?)開始!

ポケモンGO/コラッタと戦闘

VR技術により、まるでポケモンがそこにいるかのような臨場感!

ギャグでもなんでもなく、ポケモン赤/緑をやっていた元・少年少女はそんな気持ちになると思う。

で、モンスターボールをフリックして投げる。
うまく投げられるとポケモンに当たって、モンスターボールに閉じ込められる。

ポケモンGO/モンスターボールでウニウニ

モンスターボールがウニウニ動く。
動きが止まったら「ゲットだぜ!」
たまーにモンスターボールを破るので、そしたら投げるとこから繰り返し。

ポケモンGOをやってみて分かったこと

話を聞いた時は、何が面白いのかよく分からなかったが、実際やってみるとかなり面白い!
ポケモンに一度はハマったことがある人なら、ほぼ全員そう思うのではないだろうか?

懐かしのポケモンワールドを体感できる感動はもちろん、期待効果として、外出機会の増加、運動促進、企業や店舗の広告など、メリットは沢山あると思う。
そんな中、危険なスマホ操作の助長にだけはなって欲しくない。

ポケモンにハマった元少年として、今後の展開に期待!

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。 ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です