【VC6.0 + Oracleリプレース】旧C++環境の用語メモ

仕事で20年位前のソースをいじることになった。

Visual C++6.0で作成されており、Oracleもすんごく古いバージョンだった。

そもそもC++自体触るのが、ほぼ初めてくらいの勢いで久しぶりだったので、まずは用語とかを抑えるためメモ。

pcファイル
Oracle Pro*C/C++で記述されたファイル。Visual Studioでシンタックスハイライトさせるには設定が必要。
rcファイル
リソースファイル。
iostream.h
VS2005からiostream.hは使えなくなってるので、代わりに「iostream」をincludeし、「namespace std」をusingする。
sqlproto.h
sqlproto.hは古いOracleのファイルなので、「sqlcpr.h」に置き換える。

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。 ベンチャー企業の営業、大手企業のPG・SEを経て、独立。 現在はとある企業のCTOと、変な名前の会社の社長をしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください