グローバル アセンブリ キャッシュの内容を表示する

グローバルアセンブリキャッシュ(GAC)とは?

グローバルアセンブリキャッシュとは、Windowsマシンの全域で共有されるアセンブリキャッシュ。

分かりやすく言うと、マシン全体でグローバルに参照可能なアセンブリの配置場所。

過去にあったDLL地獄(新しいアプリケーションのインストール等で、共有DLLがデグレして、他のアプリケーションが動かなくなる地獄)の対策として.NETに搭載された機能である。

グローバルアセンブリキャッシュの内容を表示する

Visual Studio コマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力する。

gacutil -l
または 
gacutil /l

コマンド実行するとこんな感じ。

グローバルアセンブリキャッシュ(GAC)の内容を表示する

投稿者: Output48

中学生の時に初めてHTMLに触れてからホームページ制作を独学で始める。
ベンチャー企業の営業、大手企業のSEを経て、独立。
ここ数年はWEB以外の仕事をしていたため、割と本気で勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です